パノラマ

2020年3月5日 / New York (ミッドタウン), New York / 映画

拡大
終了しました
会場 日本クラブ2階ローズルーム
住所 145 West 57th street, New York (ミッドタウン), New York, 10019 アメリカ合衆国
日程 2020年3月5日
時間 18時30分~20時00分
[時間詳細]

(開場 6:00pm)

[アクセス]

最寄り駅
MTA F 57th St 駅
MTA Q 57th St 駅
MTA N 57th St 駅
MTA R 57th St 駅
MTA B 7th Ave 駅

最寄りバス停留所
MTA W 57 ST/AV OF THE AMERICAS 停留所
MTA W 57 ST/AV OF THE AMERICAS 停留所
MTA 7 AV/WEST 58 ST 停留所
MTA 7 AV/W 57 ST 停留所
MTA W 57 ST/7 AV 停留所

[会場詳細]

92歳のピアニスト、シーモア・バーンスタイン氏と共に~「人生をより美しく」

「NYで最も人気のあるピアノ教師」として知られる、92歳の現役ピアノ教師でありピア二ストのシーモア・バーンスタイン氏の映画上映会&トーク&ピアノ演奏

「NYで最も人気のあるピアノ教師」として知られる、92歳の現役ピアノ教師でありピア二ストのシーモア・バーンスタイン氏。50歳の時にソロピアニストとしてのキャリアから引退することを決め、以来40余年、音楽を愛する人々に 「教える」こと、あるいは作曲・著作を通じて多くの人々を魅了し続けています。

そんなバーンスタイン氏に魅了された一人である、詩人で精神学教授のアンドリュー・ハーヴェー氏との対談集“Play Life More Beautifully”では、彼の音楽観や家族、友情、そして創造について語られています。そして、この度、日本語訳「人生をより美しく」(小野山弘子氏訳)が音楽之友社から出版されました。

また、アメリカ映画の名優イーサン・ホーク氏は友人に招かれた夕食会で、当時84歳のシーモア・バーンスタイン氏と出会い、たちまち彼の魅力の虜になり、アーティストとして、1人の人間としての心の葛藤を打ち明けるなど深い交流が始まりました。そんな魅力溢れる人柄と真摯なピアノ演奏に感銘して出来上がったドキュメンタリー、イーサン・ホーク監督・制作映画 “Seymour: An Introduction” (邦訳「シーモアさんと、大人のための人生入門」)は、世界中で上映され絶賛されました。映画は今もなお各地で再上映され、人気を博しています。

今回はその日本語版(字幕)を、ご本人を迎えて一部上映し、本のタイトルにもなっている「人生をより美しく奏でる」ための秘訣を伺います。併せてピアノ演奏もご披露くださる予定です。また、講演会終了後には夕食会もご用意しています。ご希望の方は事前にご予約下さい。(お食事代は別途料金)

[お問い合わせ先]
Tel: 212-581-2223
E-mail: info@nipponclub.org
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2020/02/19
  • 掲載日 : 2020/02/19
  • 変更日 : 2020/02/19
  • 総閲覧数 : 69 人