お知らせ

No Image
公式アカウント

新型コロナウイルス関連情報(2回目のブースター接種の承認)

●3月29日、米国食品医薬品局(FDA)及び米国疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルス・ワクチンの2回目のブースター(追加)接種を承認しました。
●これを受け、4月2日、ホークルNY州知事は2回目のブースター接種対象者について、以下のとおり公表しました。

1 最新情報
 ワクチン接種に関する最新情報は、文末掲載の各州ホームページなどで御確認ください。また、追加接種につきましては、必要に応じて医療機関に相談するなど、各自の責任で御判断くださいますようお願いいたします。

2 2回目の追加接種を受けられる方
 追加接種の対象者及び条件は、以下のとおりです。
(1)対象者
  ●50歳以上の方
  ●12歳から49歳の方で、中等度または重度の免疫不全疾患のある方
  ●18歳から49歳の方で、Johnson & Johnsonワクチンの一次接種及びブースター接種を受けた方
(2)条件
 少なくとも4か月前に、最初のブースター接種を受けていること
(3)留意点
  ●2回目のブースター接種は、ファイザー又はモデルナのワクチンを接種する必要があります。
  ●年齢や接種ワクチンの種類、免疫状況によっては4か月が経過していなくても接種資格が認められることがあります。

※ブースター接種や接種対象者に関する更新情報はこちらをご参照ください。
 (最新情報) https://covid19vaccine.health.ny.gov/booster-doses

※州政府が運営する予防接種施設での無料接種の予約、又はお近くの施設はこちらでご確認ください。
 (無料接種の予約) https://am-i-eligible.covid19vaccine.health.ny.gov/
 (会場) https://am-i-eligible.covid19vaccine.health.ny.gov/

※CDC及び各州保健当局は、ブースター接種を強く推奨しています。

 なお、減少傾向にあった米国内の感染者数が一部の州では増加傾向にあり、NY州では現在、陽性率が約3%と、3月上旬に比して微増傾向にありますところ、感染対策には十分御注意ください。

《参考情報》
【NY州】
(プレスリリース)
https://www.governor.ny.gov/news/governor-hochul-announces-eligibility-second-covid-19-vaccine-boosters
(陽性率)
https://coronavirus.health.ny.gov/positive-tests-over-time-region-and-county
【NY市】
(最新情報)
https://www1.nyc.gov/site/doh/covid/covid-19-vaccines.page
 (感染者数)
https://www1.nyc.gov/site/doh/covid/covid-19-data.page#sum
【PA州】
https://www.pa.gov/guides/get-vaccinated/
【NJ州】
https://covid19.nj.gov/faqs/nj-information/slowing-the-spread/who-is-eligible-for-a-covid-19-vaccine-or-booster-in-new-jersey-how-many-doses-of-a-covid-19-vaccine-should-i-get
【DE州】
https://coronavirus.delaware.gov/vaccine/additional-doses/
【WV州】
https://dhhr.wv.gov/COVID-19/Pages/Boosters.aspx
【PR準州】
http://www.salud.pr.gov/menuInst/download/1277
【米国食品医薬品局(FDA)】
https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/coronavirus-covid-19-update-fda-authorizes-second-booster-dose-two-covid-19-vaccines-older-and
【アメリカ疾病予防管理センター(CDC)】
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/vaccines/booster-shot.html

 
 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレスまたは「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue 18th Floor, New York, NY 10171
TEL:(212)-371-8222
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きを行ってください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
※「在留届」を提出した方で帰国,他国(州)へ転居された方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出願います。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login
※災害や騒乱等が発生した際、ご家族、ご友人、同僚を守るため、一人でも多くの方に安全対策に関する情報が届くよう、在留届(3ヶ月以上滞在)の届出、又はたびレジ(3ヶ月未満の滞在)の登録を、お知り合いの方や出張者・旅行者にご案内いただけますようお願いいたします。
  • [登録者]在ニューヨーク日本国総領事館
  • [言語]日本語
  • [TEL]212-371-8222
  • [エリア]New York, NY, US
  • 登録日 : 2022/04/04
  • 掲載日 : 2022/04/04
  • 変更日 : 2022/04/04
  • 総閲覧数 : 53 人