日曜日 9:00-17:00
月曜日 9:00-17:00
火曜日 9:00-17:00
水曜日 9:00-17:00
木曜日 9:00-17:00
金曜日 9:00-17:00
土曜日 9:00-17:00

SHARE

乳がんについて知っておきたい、乳がんと診断されてしまった、胸にしこりを感じる等、心配になったら…経験者が日本語でサポートいたします。すべてのサービスは無料です。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
SHARE日本語プログラムとは…
私達は乳がん、卵巣がんの経験者で、同じ病気に立ち向かう皆様のお手伝いをさせていただきます。
私達は皆さんがどのような気持ちで病気に立ち向かなければならないかを知っています。

もしあなたが乳がん、卵巣がんと診断されたら...
この病気のことを知りたいと思ったら...

私達がお手伝いします。
私たちの使命
SHARE日本語プログラムの使命は、乳がん/卵巣がんと診断された日系人を、同じ経験をした日系人が支え合うコミュニティーとネットワーク作りです。乳がん/卵巣がんと診断された日系人とご家族やお友達を、経験者が一緒に心情を話し合い、情報交換ができる場所を提供します。

私たちは、外国で生活をすることですでにハードルを抱えていますが、さらにもし、重い病気にがかったらどうしますか。医師や病院を探すことだけでなく、言葉、保険、仕事、子育てとの両立、帰国すべきか考えるなど、課題がたくさん出てきます。

SHAREでは乳がん/卵巣がんと診断された人を支えるために、同じ病気の経験者(ピアサポーター)が、定期的に日本語でのサポートミーティングを行っています。 ミーティングでは皆さんの心情を分かち合うだけでなく、個々に抱える病気と生活を両立して行くための情報交換ができます。 ミーティングで話したことや、お互いの個人情報は、ミーティングルームの中だけにとどめられ、外部に出さないという規則も厳守されますので、安心してご相談ください。
あなたは一人ではありません
乳がんについて知っておきたい、乳がんと診断されてしまった、胸にしこりを感じる等、心配になったら…経験者が日本語でサポートいたします。
ニューヨーク市以外にお住まいの方で、サポートミーティングに来ることができない方、電話での相談をご希望の方はお気軽にお電話下さい。同じ経験をした人と話をすることによって気持ちが楽になります。
現在日本語グループには卵巣がんで参加されている患者さんがまだおりませんが、病気になった心情は分ち合えます。
メインオフィスや日本からの情報もご提供できますので、お気軽にご連絡下さい。
日本語でのお問い合わせ
お電話でもニューヨーク時間の毎日朝9時から午後5時まで受付をしています。
対応のできない場合や時間外の場合はお名前、お電話番号、ご都合のよいお時間をメッセージにお残し下さい。
現在日本語グループは乳がん患者さんがほとんどを締めています。抗がん剤や放射線治療などが必要とされる病気になった方の心情は分ち合えます。メインオフィスや日本からの情報など提供できる場合もありますので、お気軽にご連絡下さい。
電話番号は:347-220-1110
すべてのサービスは無料です。
現在日本語グループは乳がん患者さんがほとんどを締めています。抗がん剤や放射線治療などが必要とされる病気になった方の心情は分ち合えます。メインオフィスや日本からの情報など提供できる場合もありますので、お気軽にご連絡下さい。
SHARE
165 West 46th Street, Suite 712
New York, NY 10036