2022年11月21日 / New York (ミッドタウン), New York / 教育・育児

拡大
終了しました
会場 Zoom
住所 145 West 57th street, New York (ミッドタウン), New York, 10019 アメリカ合衆国
日程 2022年11月21日
時間 19時00分~20時00分
[時間詳細]

[アクセス]

[会場詳細]

Web Access No.911287

日本クラブ/米国日本人医師会(JMSA)共催<オンライン・ヘルスセミナー> 小児集中治療 ~助かる命を助けるために~

無料ウェビナー。Quality of Lifeの改善を目標とした医療の改善とコミュニティとのパートナーシップの重要性などについてお話します。
小児集中治療の進歩によって、これまで助けられなかった小さな命を助けることができるようになってきました。この進歩には医療技術の進歩以外にも、医療の集約化、現場のチームワーク、医療のQuality Improvementと均一化の努力、そして家族と協力したケアの改善などが重要な役割を担ってきました。今後は生命予後だけではなく、より子供、家族のQuality of Lifeの改善を目標とした医療の改善とコミュニティとのパートナーシップが重要となると考えられます。

今回のウェビナー では以下の点についてお話する予定です。

● PICU (小児ICU) って何ですか?新生児治療室(NICU) や成人ICUとどう違うの?
● どんな子供が治療をうけていますか?
● どんな人が働いていますか?
● 米国と日本の違いについて教えてください。
● 今、私に何ができますか?

【開催日時】 11月21日(月)7pm〜8pm (EST) 

【講師】 西崎 彰 医師(フィラデルフィア小児病院麻酔集中治療科)

参加無料(要登録)任意でNY医療従事者/フロントラインワーカーへのお弁当プロジェクトへのご寄付をお願いします。

こちらからお申し込みください:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_GgvHlnV2Q1O1uWG_u48o9A

※このイベントはZoomによるオンライン・イベントです。

<スピーカー・プロフィール>
西崎 彰 医師
フィラデルフィア小児病院麻酔集中治療科
Department of Anesthesiology and Critical Care Medicine, The Children’s Hospital of Philadelphia
Japanese Medical Society of America (JMSA) Vice President
1995年名古屋大学医学部卒業。横須賀米国海軍病院インターンシップを経て2000年よりNYCにて小児科研修を始める。2007年よりフィラデルフィア小児病院にて 麻酔集中治療医として日々重症小児の治療と予後改善のために尽くしている。現在日本小児科専門医、米国小児科、小児集中治療専門医。米国日本人医師会(Japanese Medical Society of America: JMSA) Vice President
[お問い合わせ先]
info@nipponclub.org
  • [登録者]The Nippon Club
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2022/11/14
  • 掲載日 : 2022/11/14
  • 変更日 : 2022/11/14
  • 総閲覧数 : 51 人