2019年1月25日~2019年1月25日 / New York, New York / 季節・行事

No Image
終了しました
会場 49 W 45th St 11th floor, New York, NY 10036
住所 49 West 45th Street, New York, New York, 10036 アメリカ合衆国
日程 2019年1月25日~2019年1月25日
時間 7時00分~9時30分
[時間詳細]

開場:午後6時30分
講演会:午後7時~9時
懇親会:午後9時~9時30分

[アクセス]

最寄り駅
MTAB 47th-50th Sts - Rockefeller Ctr 駅
MTAD 47th-50th Sts - Rockefeller Ctr 駅
MTAF 47th-50th Sts - Rockefeller Ctr 駅
MTAM 47th-50th Sts - Rockefeller Ctr 駅
MTA7 5th Ave - Bryant Pk 駅

最寄りバス停留所
MTA AV OF THE AMERICAS/W 45 ST 停留所
MTA 6 AV/W 45 ST 停留所
MTA 6 AV/W 44 ST 停留所
MTA 6 AV/W 46 ST 停留所
MTA 6 AV/W 44 ST 停留所

[会場詳細]

『チャンスは四国にある!』 坂口裕昭四国独立リーグplus理事長、北古味潤高知FD副社長を迎えて

野球を通じて、地域貢献や国際交流をして、さらに農業までして、ルポ本「牛を飼う球団」が出版されて、メジャーリーガーもプレイする野球独立リーグ、四国アイランドリーグplusが今熱い!

メジャーリーガーがプレイする日本の野球独立リーグがあることをご存知ですか?

来る1月25日(金)午後7時から日系人会館にて、四国4県にチームを持ち人材育成に定評のあるプロ野球独立リーグ、四国アイランドリーグplusの坂口裕昭理事長、北古味潤高知FD副社長のトークイベントを開催します。リーグや高知ファイティングドックスの取り組み、地域貢献活動、野球を通じた国際交流、リーグ誕生から60人以上の選手をNPBに輩出している人材育成の実績など多岐にわたるトピックで話します。

近年ではレッドソックスやドジャースで活躍したマニー・ラミレス、阪神タイガースからシカゴカブスを経て古巣に戻るまで、地元高知ファイティングドックスでプレイした藤川球児などのメジャーリーガーが所属したことでも話題となった四国アイランドリーグplusにとって人材育成は大きな柱です。2015年、2016年に米国、カナダの独立野球、CanAmリーグに約1ヶ月間参戦し、武者修行を行ないました。ホームステイ体験や地元高校生たちとの交流なども行い、貴重な体験を経た当時の選抜選手の中からは、育成枠を含めると8人がNPBのドラフト指名を受けました。

ここでしか聞けない裏話やリーグや球団が掲げる目標など、スペシャルトークが聞けるチャンスです。当日の司会には、現在ニューヨークを拠点に活動するフリーアナウンサー佐々木真奈美さんをお迎えします。軽食やドリンクをご用意しますので講演会後にご歓談頂けます。

------------------------------------------------------------------------
◆講演会:『チャンスは四国にある!』
坂口裕昭四国独立リーグplus理事長、北古味潤高知FD副社長を迎えて
司会:佐々木真奈美(フリーアナウンサー)

◆2019年1月25日(金)午後7時~9時30分(開場:6時30分)
会場:日系人会館 / 49 W 45th St 11th floor, New York, NY 10036
地図:https://bit.ly/2RJSxc3

入場料:一般30ドル、学生10ドル (現金のみ) (軽食・ドリンク付き)
要予約:kfdusa459@gmail.com
ご予約:お申し込みフォームはコチラから⇒ https://bit.ly/2W7K3u4

主催:高知ファイティングドックスUSA 
協賛:Asahi Beer U.S.A. Inc. Wismettac Asian Foods, Inc.
------------------------------------------------------------------------


◆ゲストご紹介◆

<坂口 裕昭(さかぐち・ひろあき)>
四国アイランドリーグplusリーグ理事長。神奈川県出身。東大法学部卒。弁護士。2011年、徳島インディゴソックス球団代表に就任。リーグ事務局長を経て2018年2月から現職。2015年には日本独立リーグ野球機構事務局長にも就任し現在に至る。

<北古味 潤(きたこみ・じゅん)>
高知ファイティングドッグス球団 取締役副社長。高知県高知市出身。順天堂大学スポーツ健康学部スポーツマネジメント学科卒。2007年に高知ファイティングドッグス球団統括本部長、2014年副社長に就任。球団オーナーである兄と共にリゾートホテル「足摺テルメ(高知県土佐清水市)」や「ウトコオーベルジュ&スパ(高知県室戸市)」の事業にも携わる。

<佐々木 真奈美(ささき・まなみ)>
1987年北海道生まれ。札幌ドームで日ハム戦のビールの売り子経験を きっかけにアナウンサーを本格的に志す。2010年山形テレビにアナウンサー兼記者として入社。夕方ニュース番組「スーパーJ チャンネル」で 記者やディレクターもこなすメインキャスターとして主に活動。バラエティ情報番組の MC なども担当した。2013 年秋より東京に拠点を移し、TBS ニュースバードキャスターとして活躍後に渡米、アメリカ・ノースカロライナ大学チャペルヒル校でジャーナリズムを研究。現在はアメリカでフリーアナウンサーとして活躍中。

<四国アイランドリーグplusとは> 

◆ 人材育成:社会人野球チームの減少等から本格的に野球を行う場所を失った若者にチャレンジの場を提供し、NPB球団出身の監督・コーチが質の高い指導を行う。同時に野球人としてだけでなく、結果的に野球を諦め新しい人生を歩み始める選手たちのための人間教育も徹底して行う。

◆ 野球界をはじめとするスポーツ界の裾野拡大:NPB球団と数多くの交流戦を行い、NPBをめざすリーグの選手のレベルアップを図ると同時に、幼少期の子どもたち対象に野球をはじめとしたスポーツの楽しさを伝える。

◆ 地域の活性化と地域貢献:地域の人たちに「私たちのチーム」として応援して頂き、地域の〝にぎわいづくり″に貢献。野球教室の開催や地域のイベントやお祭り等への参加、ボランティア活動を通して、地域の皆様に奉仕する。野球というグローバルな人気スポーツだからこそ可能なイベント興業を通し、四国への訪問者、経済効果に貢献する。

[お問い合わせ先]
連絡先: 新谷信明 高知ファイティングドックスUSA 海外スカウト/広報担当

Email: kfdusa459@gmail.com
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2019/01/21
  • 掲載日 : 2019/01/21
  • 変更日 : 2019/01/21
  • 総閲覧数 : 116 人