「お困りですか?? 」を表示中

    • お困りですか?? / 教育・習い事
    • 2018年07月19日(木)

    【LA現地留学エージェント】トランスファーのご相談承ります

    ――――――――――――――――――――
     □■ こんなお悩みありませんか? ■□
    ――――――――――――――――――――

    ☑トランスファーの手続きをお願いしたい!
    ☑他の学校にトランスファーしたい!
    ☑もっと上のレベルにステップアップしたい
    ☑どの学校が良いかわからない
    ☑もっと日本人が少ない学校に転校したい


    豊富な知識と誠実なサービスで今まで多くの留学生の悩みを解決してきました。
    BHIでは、皆さまのご希望に合わせた学校選びのお手伝いをいたします。


    ――――――――――――
     ~主なサービス内容~
    ――――――――――――

    ・メールや電話での無料カウンセリング
    ・トランスファー手続き(基本的に無料)

    トランスファーについてはもちろん、アメリカ留学に関することでしたら何でもご相談ください!
    *メールが届いていない場合がございますので、弊社から2〜3日以内に返事がない様でしたらお電話頂けますと幸いです。

    【お問い合わせ先】
    Phone: (424) 271-9908
    Email: info@bhistudy.com
    Web: https://bhistudy.com

    • お困りですか?? / 病院・クリニック
    • 2018年07月09日(月)

    『ストレス』や『負の感情』を強く感じる方へ、催眠療法で根本から解決をいたします。

    日常での生活で感じる『ストレス』や『負の感情』、どうやって克服したらいいのか、、
    ストレスで食べてしまう、タバコやお酒がやめられないなど。
    このような行動はストレスや負の感情が関係していることがあります。

    もしどうしても振り切れないそのような『負の感情』があるとしたらそれはきっと根っこの深いものです。
    私のようなプロにお任せください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

    『負の感情』は実は私たちにはなくてはならないものです。
    著作本、成功の法則ー幸せになるにはあ(文芸社)にも書きましたが、『負の感情』がないと人間は大変なことになります。
    例えば恐怖がないと車の前に飛び出したり、高いところで軽率に行動したり。
    自分の身を危険にさらすことになります。


    死なない、そして傷つかないために恐怖や不安感などの『負の感情』があると言わねばなりません。

    自分の身を危険にさらさないために恐怖はその印象を私たちに強く植え付けます。
    だから命に危険が及ぶような事故に遭うとトラウマという形になりそしてPTSDなどの症状を発症します。

    PTSDは脳がそのトラウマを強く記憶しているために絶えずその恐怖、そのトラウマが身近にあると感じる。
    別の言い方をすればトラウマや恐怖と常に一緒に行動しているような感覚です。

    それは脳の本能、トラウマがあればそれがもう過ぎ去り大丈夫だ、と認識するまでトラウマを解消する処理をやめないためです。
    だからPTSDは長く患ったり生涯を通して共存するタイプの病状なのですね。

    それが強いトラウマであればあるほど脳がもう大丈夫だ、と認識するのは難しくなります。
    脳は常にトラウマを処理しようとしているのでそのシーンから逃れることは困難になります。

    忘れているようでも脳はまだ処理を行っていたりしますから同じような場面に出くわしたり、
    そのトラウマを呼び起こさせるような音や匂いやそんなものですぐにそのトラウマの場面にいるような気持ちになります。

    このトラウマの解消法は、真に自分がもうその現場にはいない、そして恐怖は去ったと脳に認識させるしかないのですが、
    トラウマが強いとその場所に帰ってそのトラウマを解消する作業は本当に辛い作業となるでしょう。

    しかしながらそれしかやりようがない事は顕著ですので自分の中の恐怖を解消するか、
    騙し騙しそれと共存するかどちらかの選択になります。

    実はこの公式は強い命に関わるようなトラウマの場合だけに当てはまるものではありません。

    例えば、

    デパートでお母さんとはぐれてしまった。

    小学校の時に立たされてとても恥ずかしかった。

    なども実は心理学ではトラウマと言いますが。
    そんなトラウマの場合も同様に一時的に解消する快楽が必要になってきます。

    その場合、自分のとても好きな事をするのが普通です。
    もちろんです。それはトラウマの負を補って余るほどの正でなくてはいけないのですから。

    食べるのが好きならたくさん食べるだろうし。
    タバコが好きならたくさん吸うことになるでしょう。
    ギャンブルが好きだと借金ができるでしょう。
    お酒もアル中になるほど飲むことになるでしょう。

    その場合はプロとともにそのトラウマを解消すれば問題行動もなくなるでしょう。

    ■====================================================================■

    過去のトラウマは自分で克服した、と思い込んでいる人がほとんどです。
    自分は大丈夫と思っているのですが、やっぱり本当の解消までは至っていないことがほとんどです。

        催眠療法ならそれをクリーンにすることが可能です。

    ■====================================================================■


    私自身、20キロほど痩せたのはこの負の解消によるもので、決してダイエットの催眠療法を受けたわけではありません。
    私にたくさん食べさせていた『負の感情』を解消したのでもう一時的に負を解消する必要がなくなりそして痩せたという感じですね。
    『負の感情』が湧いてくるのは自然なことと言わねばなりません。
    『負の感情』がないと生き残れないのが生物の常です。

    しかしながらその『負の感情』を自分の中にとどめることにメリットはありません。
    『負の感情』の手放しはだからとても重要なのです。

    湧いてきたらすぐに手放す。それが怒りであれ恐怖であれ不安であれ。
    それが一番健康的なことですね。

    もしどうしても振り切れない『負の感情』があるとしたらそれはきっと根っこの深いものです。
    その種の『負の感情』は私のようなプロにお任せくださいね。

    毎日を負の手放しによって軽やかに過ごす。
    実は可能なことです。

    残念ながら毎日の外から来るストレスが少なくなることはないでしょう。
    でも対処法を覚えれば素晴らしく過ごせるはずなのです。

    =============================================================

    ~潜在意識に働きかける催眠療法で根本からお悩みを解決いたします~

    セッションは、訪問いただいてもスカイプでも受け付けております。
    びびなびをみたとお伝えください。
    $100割引を致します。(90分保証)

    ※日本からのスカイプセッションは1時間1万5千円、90分で1万7千円です。

    =============================================================

    お問い合わせ・ご予約は、下記お電話又は「メッセージを送る」からお気軽にご連絡ください。

    びびなびをみたとお伝えください。
    $100割引を致します。(90分保証)

    • お困りですか?? / 病院・クリニック
    • 2018年06月29日(金)

    「何もかも嫌になった」など、死を考えるまで落ち込んでしまったら。一人で悩まずご相談下さい。

    今や、年齢に関係なく多くの人が欝などの精神病に苦しんでいます。
    死を考えるまで落ち込んでしまったら、一人で悩まずご相談下さい。

    - 何をしても生きる気力が無い
    - 希望が見えない
    - 生き甲斐が何か分らない
    - 自分の存在なんて誰も気にしていない
    - 何もかも嫌になった 
    - どうしようもない疲労感 等

    上記のような精神状態の方は、一人で悩まずご相談下さい。

    精神療法の一種で、安全、そして即効性のある精神療法と科学的にも証明されている、
    【催眠療法】であなたの問題を根本から解決へと導きます。


    --[カウンセリングを受けた患者さんからのレビュー]--------

    今日のカウンセリングを受けてなければ、自殺していたかもしれません。
    カウンセリング中にサブコンシャスレベルで傷ついていた事を自分で気づく事が出来て自然に涙がこぼれました。
    そして荷が重かった何かがスーッと無くなって軽くなりました。もう死ぬという考えが出来なくなりました。
    すごく前向きになって、今後は 他にも取りたいメンタルブロックをこれからのカウンセリングでとって、益々、生き生きした、幸せで楽しい人生を生きたいです。
    ありがとうございました。

    ----------------------------------------------------------

    びびなびを見たとおっしゃって頂きましたら、$100の割引を致します。 
    <90分保証> ※ケースによっては2時間になる場合もございます。

    ■スカイプセッションも可能です■
    遠方に住んでいて、セッションに参加できないという方、スカイプセッションをご利用下さい。

    ※日本からのスカイプセッションは1時間1万5千円、90分で1万7千円です。

    一人で悩まないで、カウンセリングにお越し下さい。
    あなたのお力になります。

    お気軽に日本語でお問い合わせ下さい。

    びびなびを見たとおっしゃって頂きましたら、$100の割引を致します。 
    90分保証

    • お困りですか?? / レストラン・グルメ
    • 2018年06月27日(水)

    2018年「日本クラブ会長杯」オープン親睦ゴルフ大会 7月21日(土)

    仲間とゴルフでリフレッシュいたしませんか?!
    レベルを問わず、同僚や友人、またはご夫婦で、皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。

    ■日時:7月21日(土) ティーオフ12:57 pm

    ■場所:ハワース・カントリークラブ
    Haworth Country Club (5 lake Shore Drive, Hawoth, NJ 07641)

    ■参加資格:日本クラブ登録会員とファミリー会員(会員証保持者)及び、日本クラブ債保有会社の社員とそのゲスト。男女出場可。(ゲストの方は上位3位までとベストグロス入賞はご遠慮頂きます)

    ■参加費:$150/お一人(ハワース会員$80) グリーンフィー、カートフィー、お食事代+1ドリンク込み

    ■競技方法:新(W)ペリエ方式の個人戦

    ■申し込み締め切り:7月12日(木)必着

    ■お問い合わせ:日本クラブ事務局内藤まで
    電話 212-581-2223
    hnaito@nipponclub.org

    *スポンサー各社のご協賛により、上位入賞者への副賞、ベストグロス賞、ニアピン賞、ロンゲスト賞などの個人賞を多数用意しています。お楽しみに!

    • お困りですか?? / 金融・保険
    • 2018年06月26日(火)

    「海外年金相談センター」無料相談受付中

    外務省が2003年12月から始めた領事シニアボランティア制度の第1期生としてニューヨーク総領事館で働いた3年、その後のサンフランシスコ総領事館の3年合計6年間の領事相談員としての勤務を通じて、海外で暮らす在留邦人の方から多くの種々な相談を受けてまいりました。その中で最も多かったのは、年金、国籍及び老後の日本帰国に関するものでした。

    この体験を通じて在外邦人の皆様への“日本の年金支援の重要性”又“国籍の問題・老後日本での生活の問題についてのアドバイスの必要性”を強く感じ「海外年金相談センター」を設立いたしました。

    「海外年金相談センター」では、日本の年金が受給できるかどうか、受給できる場合の年金額についてボランティアでお答えいたします。更に年金受給申請手続きの代行が必要な場合はその支援も致します。

    皆さんの周りにそんな方がいらっしゃいましたら、どうぞ当センターをご利用されますようお声をかけていただければ幸いです。

    又「海外年金相談センター」のホームページには年金、国籍に関する各種情報が掲載されておりますので既に年金受給中の方も是非ご活用いただければと存じます。

    私の米国滞在は民間企業勤務を含め通算14年に及びました。東海岸、中西部、西海岸と文化をクロスして体験することが出来、また多くの方々との出会いがありました。この生活体験、特に民と官(総領事館勤務)での体験が、世界で暮らす”日本に係わる人々”のお役に立てればと願っております。

    海外年金相談センター代表

    市川俊治

    Shunji Ichikawa


    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    【無料相談・問い合わせ先】


    海外年金相談センター
    市川俊治(Shunji Ichikawa)

    E-mail : nenkinichikawa@gmail.com

    メールの方は上記のアドレス宛に氏名と相談・問い合わせ内容を明記して、普段お使いのメールツールから送信して下さい。
    返信にお時間を頂戴することがありますがご了承下さい。

    電話&FAX : 03-3226-3240
    +81-3-3226-3240 (海外から)

    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

    • お困りですか?? / 教育・習い事
    • 2018年06月19日(火)

    トランスファーのご相談承ります

    ――――――――――――――――――――
     □■ こんなお悩みありませんか? ■□
    ――――――――――――――――――――

    ☑トランスファーの手続きをお願いしたい!
    ☑他の学校にトランスファーしたい
    ☑もっと上のレベルにステップアップしたい!
    ☑どの学校が良いかわからない
    ☑もっと日本人が少ない学校に転校したい


    豊富な知識と誠実なサービスで今まで多くの留学生の悩みを解決してきました。
    BHIでは、皆さまのご希望に合わせた学校選びのお手伝いをいたします。


    ――――――――――――
     ~主なサービス内容~
    ――――――――――――

    ・メールや電話での無料カウンセリング
    ・トランスファー手続き(基本的に無料)

    トランスファーについてはもちろん、アメリカ留学に関することでしたら何でもご相談ください!
    *メールが届いていない場合がございますので、弊社から2〜3日以内に返事がない様でしたらお電話頂けますと幸いです。

    【お問い合わせ先】
    Phone: (424) 271-9908
    Email: info@bhistudy.com
    Web: https://bhistudy.com

  • 1/1
  • 1