「レストラン・グルメ 」を表示中

    • 各種イベント / レストラン・グルメ
    • 2019年05月20日(月)

    美味しい日本酒とラーメンが同時に楽しめるイベント★ 5/22(水)〜5/25(土) in East Village

    ★期間限定!朝日酒造、久保田の試飲イベントを開催致します★

    East Villageに昨年オープンした、つけ麺&ラーメン『TABETOMO』にて、期間限定のSake Eventを行います!美味しい日本酒とラーメンが同時に楽しめるイベントです!

    5月25日(土)の5pm〜1amは、朝日酒造さんにお越し頂き、こだわり等のお話を交えながら各お酒のご紹介をして頂きます!ご予約は不要です。ぜひお気軽にお店にお越しください♪

    【イベント開催日時】
    5/22(水)&5/23(木) 5pm〜11pm
    5/24(金) 5pm〜1am
    5/25(土) 11am〜3pm & 5pm〜1am

    【場所】
    TABETOMO @ 131 Avenue A, New York, NY 10009

    ===========================

    ◆◆日本酒試飲メニュー◆◆

    Option A:$22
    翠寿 SUIJU Daiginjo Nama
    千寿 SENJU Ginjo
    純米大吟醸 Junmai Daiginjo

    ===========================

    Option B:$22
    碧寿 HEKIJU Junmai Daiginjo – Yamahai
    百寿 HYAKUJU Tokubetsu Honjozo
    紅寿 KOJU Junmai Ginjo

    ===========================

    Option C:$25
    Pick 〝久保田″3 Sakes

    ===========================

    Bottle

    百寿 HYAKUJU Tokubetsu Honjozo(720ml).....$50
    千寿 SENJU Ginjo(720ml).....$60
    紅寿 KOJU Junmai Ginjo(720ml).....$70
    純米大吟醸 Junmai Daiginjo(720ml).....$80
    翠寿 SUIJU Daiginjo Nama(720ml).....$85
    碧寿 HEKIJU Junmai Daiginjyo,Yamahai (720ml).....$90

    ===========================

    ◆◆TABETOMO◆◆

    日本とLAで有名なつけ麺店で修業を積んだシェフが、つけ麺&ラーメンを心を込めてご提供しています。一番人気は、なんといってもつけ麺!濃厚で酸味の効いた豚骨つけだれスープと、歯ごたえのある太い麺がやみつきに♪ 最初から最後まで熱々のつけだれスープを楽しみたいという方には、途中でつけだれスープの中に焼き石を入れて頂けます。つけ麺以外にも、鳥の唐揚げ、豚の角煮、餃子、豚骨ラーメン、丼ぶりものなど色々ございます。また、店内は綺麗でおしゃれ&全てがフレッシュな雰囲気です。

    皆さまのお越しをお待ちしております!

    • 各種イベント / レストラン・グルメ
    • 2019年04月25日(木)

    5/23-5/30 【福島の花 展示会】開催のご案内♪花の写真の数々に癒されにいらっしゃいませんか?

    *******5月23日(木)〜5月30日(木)野口勝宏写真展《福島の花》のご案内です*******

    東日本大震災により、自然の猛威を目の当たりにした野口。当時の混沌とした不安を癒したのは、
    かつて見過ごしてきた身近な「福島の花」でした。

    あの日を境に、日々休むことなくシャッターを切り続けた野口が、ファインダーを通して再発見し、
    未来へと託したいと願う「福島の花」の逞しく美しい生命のきらめきをご紹介します。

    そんな「福島の花」をあなたも感じにいらっしゃいませんか?

    詳細はこちらです。

    ●日程 5月23日(木)〜5月30日(木)

    ●開催時間 
     火曜日〜木曜日 10:00AM〜6:00PM
     土曜日 10:00AM〜5:00PM
     日曜日および月曜日はお休みです。

    ●場所 
     The Nippon Gallery at the Nippon Club
     145 West 57th Street, New York, NY 10019 (7th Floor)

    ●入館料 無料


    野口勝宏写真家のプロフィールはこちらです。

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    1959年福島県猪苗代町生まれ。写真家。

    2012年オランダ国際園芸博「フロリアード」日本政府館にて「福島の花」が紹介される。
    2014年〜2016年開催の福島県観光キャンペーン「福が満開、福のしま。」においてJR東日本の
    メインイメージに採用される。ポスター・駅構内装飾・ラッピング車両を花の作品でデザイン。

    2016年5月より就航したANA特別塗装機「東北フラワージェット」(ボーイング737-800)の機体を
    東北の花作品でデザイン。キヤノンギャラリー銀座・大阪・仙台・札幌他、成田国際空港他で写真展開催。

    著書に「ここは花の島」(帯文 谷川俊太郎)、「生きている生きてゆく」(ビッグパレットふくしま避難所
    記刊行委員会編)など。

    第35回 Nikon Photo Contest 2014-2015 Still Photo部門 グランプリ受賞。
    2019年5月写真集「Fukushima Flowers」(玄光社)刊行。
    日本記者クラブ会員 Japan National Press Club (JNPC)。
    日本広告写真家協会会員 Japan Advertising Photographers’ Association (APA)

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    お問い合わせは下記、お電話、または黄色い電話帳のマークをクリックして「お問い合わせフォーム」より
    お気軽にご連絡ください。なお、お問い合わせの際には「びびなびを見た」と伝えていただくとスムーズです。

    • 各種イベント / レストラン・グルメ
    • 2019年04月25日(木)

    5/8 《福岡伸一ハカセトークショー》開催のご案内♪あなたも「科学と芸術のあいだ」に触れてみませんか?

    ++++++++++++福岡伸一ハカセによるトークショー「科学と芸術のあいだ」のご案内です++++++++++++

    福岡ハカセの生物学者としての歩みを振り返り、続いてライフワークとも言えるフェルメールの謎について
    (絵の中に小さく描かれている楽譜を再現する、絵の表面にある指紋を探す、などなど)
    スライド上映を交えながら語って頂きます。

    トークショーの詳細はこちらです。

    ●日程 5月8日(水)6:30PM〜8:30PM

    ●会場 日本クラブ2F ローズルーム

    ●参加費 日本クラブ会員$40 一般$60
         ※軽食付き

    ●トークショーの流れ
     6:00PM 開場・受付(テーブルにて軽食をお召し上がりください)
     6:30PM〜8:00PM 講演会
     8:00PM〜8:30PM 書籍販売・サイン会


    福岡伸一ハカセのプロフィールはこちらです。

    ***********************************************************

    1959年東京生まれ。京都大学卒業!
    米国ハーバード大学医学部博士研究員、京都大学助教授などを経て、青山学院大学教授に。
    2013年4月より、ロックフェラー大学客員教授としてNYに赴任中。2007年に発表した『生物と無生物のあいだ』
    (講談社現代新書)はサントリー学芸賞および新書大賞を受賞。
    科学書では異例のベストセラーとなる。

    ほかに『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』、『動的平衡2 生命は自由になれるのか』(ともに木楽舎)、
    『できそこないの男たち』(光文社新書)、『ルリボシカミキリの青 福岡ハカセができるまで』(文藝春秋)、
    自身の読書歴を綴った『福岡ハカセの本棚』 (メディアファクトリー新書)、『生命の逆襲』(朝日新聞出版)、
    カズオ・イシグロやジャレド・ダイアモンド、千住博 など、各界の識者との対談を収録した『動的平衡ダイアローグ』、
    『科学と芸術のあいだ』(ともに木楽舎)など著書多数。

    また、大のフェルメール好きとしても知られ、世界中のフェルメール作品を巡り、『フェルメール光の王国』(木楽舎)を出版。
    最新のデジタル印刷技術によってリ・クリエイト(再創造)したフェルメール全作品を展示する「フェルメール 光の王国展」
    の監修もつとめ、日米で大好評を得た。

    ***********************************************************

    福岡伸一ハカセのワールドをあなたも覗いてみませんか?

    問い合わせ先は下記電話、または黄色い電話帳をクリックして「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。
    なお、お問い合わせの際には「びびなびを見た」と伝えていただくとスムーズです。

  • 1/1
  • 1