「専門サービス 」を表示中

    • 知って得する / 専門サービス
    • 2018年10月22日(月)

    最新O-1ビザ情報!What makes a good O-1 recommendation letter for any type of O-1 case.

    In my June 21, 2018 O-1 article, I discussed the main differences between the two types of O-1 visas, O-1A and O-1B, and explained why it is important to choose the right one for each O-1 application. In this article, I will discuss what makes a good O-1 recommendation letter for any type of O-1 case. This is important, because recommendations from experts or authorities in the field of activity that the O-1 candidate is engaged in, whether business, technology, science or the arts, are crucial to the success of any O-1 application.

    What makes a good O-1 letter?
    First, of course, the expert or authority submitting the letter must show why he or she is qualified to give an opinion about the O-1 candidate’s achievements and why that person deserves to be approved for O-1. Therefore, the person writing the recommendation letter needs to outline his or her own background and experience in the field.

    This should normally be done right at the beginning of the recommendation letter, and of course, should mention that his or her resume/CV is attached. In addition, the letter writer should also mention any awards, prizes or other recognition that he or she has received, and he or she may even want to attach one or two press articles about his or her accomplishments. However, information about the recommender’s own accomplishments should be concise and not take up too much space, because the main focus of the letter should be on the achievements of the person who is asking for O-1, not the person who is recommending him or her.

    What should the O-1 letter actually say about the O-1 candidate? I will begin by listing a few things that the recommendation letter should not say and that could actually detract from the impact and effectiveness of the letter. I have seen less than helpful statements such as the following in all too many O-1 recommendations that have been prepared without proper legal advice.

    First, some recommendation letters I have seen state that the O-1 candidate (especially if the candidate is a recent school graduate with only a few years of experience in his or her field after graduation) has shown a great deal of ability and will most likely do great things and win wide recognition in the future.
    This kind of statement, no matter how well meaning and sincere, should be avoided at all costs, because immigration examiners assume that this means that the O-1 candidate has not accomplished anything important up to now.
    That is not the way to get an O-1 case approved, because O-1 depends on showing that the candidate has already achieved recognition and distinction for his or her accomplishments. The fact that he or she may show great promise of doing this in the future is normally of little value. The emphasis should be on what the person has already accomplished at the time of submitting the O-1 application.

    Does this mean that relatively young people or recent school graduates have no chance of being approved for O-1? It does not mean that at all, so long as the candidate can show actual achievements and recognition in his or her field after graduation from school. (Awards or prizes by the school itself while the person was a student will normally not be given much weight.)

    For example, a talented musician might perform as a soloist with a major orchestra and receive favorable reviews soon after graduation from music school. In such a case, being young and early in one’s career should not be an obstacle to receiving O-1 approval. The same might be true of an expert in technology or business who accomplishes something of major significance in his or her field at any age, no matter how young. But the emphasis must always be on what the person has accomplished, and recognition gained before applying for O-1. I will continue with this topic in my next article.


    Readers with any questions are always welcome to call me at (212) 724-5643 or to contact me by email at algaselex@gmail.com.

    Roger Algase
    Attorney at Law

    • お困りですか?? / 専門サービス
    • 2018年10月22日(月)

    LLCの設立方法 in ニューヨーク

    -----------------------------------------

           ◇◆◇◆◇会計・税務に関するお役立ち情報◇◆◇◆◇

    -----------------------------------------


    UNIVIS AMERICA LLCでは、アメリカで起業を考えている方をお手伝いしております。今回は現在国内で最も人気のある会社形態、”LLC” (Limited Liability Company)の設立方法や設立後の手続きについての情報をお伝えします。


    LLCの管轄は各州によってなされています。従って、厳密には各州ごとのやり方をきちんと確認しなければいけませんが、大まかな流れはどの州でも共通するものがあります。ここでは、ニューヨーク州を例にとってお伝えしてまいります。

    -----------------------------------------


    ◆◇◆設立プロセス◆◇◆

    ■Step 1. 会社名を決める
    まずは会社の名前を決めましょう。LLC設立の場合は、会社名にLimited Liability Coまずは会社の名前を決めましょう。LLC設立の場合は、会社名にLimited Liability Company、もしくは省略形のL.L.C又はLLCを付けなければいけません。 同じ州で重複した会社名を使用することはできません。ニューヨーク州のサイトにて、既に同じ会社名がないか調べることができますので予めご確認ください。

    ■Step 2. Registered Agent (登録代理人)の選定
    LLC設立にあたっては、Registered Agentを選定する必要があります。Registered Agentは、州政府から届く様々な通知(会社の更新登記や税関係の書類等)を受け取り、会社に知らせてくれる役割を担います。設立発起人本人でもなれますが、物理的に州内にいない時は不便になるため、本人以外で定めておくことケースが多くなっております。

    ■Step 3. 会社登録
    LLCの会社登録は、ニューヨーク州に対してArticle of Organization(定款)を提出することでなされます。オンライン又は郵送どちらかを選べますが、基本的にはオンラインのほうが断然楽ですので、特別な事情がない限りはオンラインで十分です。登録費用は固定で200ドルです。

    Step 4. 設立公告義務の履行
    ニューヨーク州においては、LLC の設立日から 120 日以内に、主たる事務所が置かれた郡の書記官(County Clerk)が指定する新聞 2 紙に連続 6 週間にわたり設立公告を実施しなければなりません。こちらを行わないとLLCの登録が抹消されてしまいます。

    ■Step 5. Operating Agreementの作成
    ニューヨーク州では、LLCを設立する際にOperating Agreementの作成が必ず要求されます。社員が一人のみの場合であっても必ず作成しなければいけません。Article of Organizationの届け出後90日以内に、社員全員によってOperating Agreementを書面により締結することが義務付けられています。ただしOperating Agreement自体を、州に提出する必要はありません。

    ■Step 6. EINの取得
    会社設立後、連邦課税当局が企業の識別に用いる番号である連邦雇用主番号(EIN)を取得します。EINは会社の銀行口座開設や、連邦税・州税法等の支払いなどに際して必要となります。EINの取得申請は、内国歳入庁(Internal Revenue Service: IRS)に対し、オンライン、電話、ファクスまたは郵便(書式SS-4に必要事項を記入して提出)で行います。



    その他LLC設立に伴う重要な手続きには下記のとおりです。

    1. 会社の銀行口座開設

    2. 雇用者登録及びSales Tax登録

    3. 会計システムの導入

    4. ビジネスライセンスの取得

    5. 保険の加入

    6. 雇用における法令遵守

    -------------------------------------------


    このように企業には多種多様な手続きがつきものです。安心してスムーズに起業をするために専門家のアドバイスが必要不可欠となります。ぜひお気軽にUNIVIS AMERICA LLCまでご相談ください。


    さらに詳しい情報は下記HPよりご覧いただけます。
    https://www.univis-america.com/single-post/2018/07/10/LLCの設立方法-in-ニューヨーク


    ご質問等ありましたらこちらのアドレスまでご連絡ください。
    info@univis-america.com
    小林

    • 知って得する / 専門サービス
    • 2018年10月22日(月)

    会計・税務のことなら、会計・税務のプロフェッショナル集団 "Univis"へご相談ください。

    Univisグループは、ニューヨーク及び東京にオフィスを構える会計・税務のプロフェッショナル集団です。

    【各種サービス】
    ・法人税申告書作成
    ・個人確定申告書作成
    ・会社設立支援
    ・会計税務コンサルティング
    ・記帳代行・給与計算
    ・QuickBooks導入支援
    ・保証業務(監査・レビュー・コンピレ―ション)

    【 Univis のサービスの特徴】
    ■Client Persepective
    クライアント目線に立ち、皆様の"Vision"達成に尽力します。
    3人称の外部アドバイザーとしてではなく、1人称の当事者として、クライアントの皆様と共に成果の実現に向けたサポートを提供しています。

    ■Speediness
    変化が激しい今日のビジネス環境において、必要な時に必要なサービスを提供できるよう、スピード感をもって、業務を実施致します。

    ■Client Persepective
    会計・税務・財務の分野における専門家が集まったプロフェッショナルファームとして、
    クライアントの皆様に最大の価値を提供できるよう常に自己研鑽を怠らず、最高品質のサービスを提供致します。

    Univisグループは、ニューヨーク及び東京にオフィスを構える会計・税務のプロフェッショナル集団です。
    世界第6位の会計ネットワークであるGGIに加盟しており、そのグローバルなネットワークを活かし、すべてのクライアントの皆様の"Vision"達成に尽力します。
    個人、法人問わず、あらゆるニーズに応える総合的なサービスを提供することをお約束いたします。

    お気軽にお問い合わせください。

    TEL:+1 929 (408) 9769
    E-mail : info@univis-america.com
    HP :https://www.univis-america.com/

    日曜日 定休日
    月曜日 9:00-18:00
    火曜日 9:00-18:00
    水曜日 9:00-18:00
    木曜日 9:00-18:00
    金曜日 9:00-18:00
    土曜日 定休日

    • 各種イベント / 専門サービス
    • 2018年10月18日(木)

    【無料オンラインセミナーのご案内】11月9日(金)ニューヨーク、ロサンゼルス、アーバイン会場にてご参加いただけます!

    心の悩みは十人十色。
    職場での人間関係。過去のトラウマ。家族や夫婦問題など。

    あなたの悩みや問題を、YSメソッドの開発者である心のドクター「佐藤康行」が解決いたします。
    今回は、東京から佐藤康行が皆さんにお話させて頂きます。

    先日の3日間に渡る佐藤康行NY講演会・講座では、総勢250名の方々にご参加いただきました。
    また多くの方が真我に目覚めるという人生最大の偉業を成し遂げられました。

    今回は、東京、ニューヨーク、ロサンゼルス、アーバイン、ツーソン(アリゾナ)、オハイオ、オーストラリア、タイ、中国を結んでのオンラインセミナーです。

    皆さんのあらゆる質問、疑問に佐藤康行が答える貴重な一時間半、人間関係、仕事、お金、夫婦、子育て・・・・
    どんなことでも投げかけてみてください。思いもよらない突破口が見つかることと思います。

    <ニューヨーク会場>

    日程:11月9日(金) 20:30~22:30
    会場:36 W 44th st #1011
    参加受付先:559−476−7239 Motoe Yakiyamaにお問い合わせください。
    ※びびなびを見たとお伝えいただくとスムーズです。

    <ロサンゼルス会場・アーバイン会場>

    日程:11月9日(金) 18:00~19:30
    参加受付先:310-381-9918 Takashi Chayaにお問い合わせください。
    ※びびなびを見たとお伝えいただくとスムーズです。

    ※会場など詳しいこともお電話にてご案内を致します。

    ~参加費は不要です。無料ご招待を致します!~

    英語での同時通訳もございます。ご友人などとご一緒に是非ご参加ください。


    YSメソッドにつきまして詳しくは、下記タウンガイドからもご覧ください。

    • 知って得する / 専門サービス
    • 2018年10月12日(金)

    ★アメリカでのお仕事探しはクイックUSAにお任せください!

    アメリカ転職・就職エージェンシーのQUICK USA, Inc.です。

    このページを訪れてくれたあなたは、きっと、アメリカで「お仕事を探している」、「転職を考えている」、「将来お仕事をしたい」など、「アメリカでの転職」や「アメリカでの就職」にご興味のある方でしょう。

    アメリカで働くことを実現するためには就労ビザ等いくつかの障害を乗り越えて、ステップ・バイ・ステップで進めていかなければなりません。

    「誰に相談したらよいのか?」「どこで仕事を見つけたらよいのか?」。アメリカでの仕事探しには、日本とは違う面がたくさんあって、わからないことだらけですね。

    QUICK USA, Inc.は、時にはマラソンの伴走者のように。また時にはチームを引っ張る監督のように。アメリカでの「転職・就職」というゴールを確実なものとするために、プロの立場から求職者の皆様をサポートしています。

    あなたにとって「働く」とはどういう意味があるでしょうか?お金を稼ぐこと以外にもきっと意味があるはずです。そんなところからまずはお話しをはじめてみませんか?


    楽しそうに仕事をしている人は、内面から輝いているように見えます。私達は一人でも多くの方に、笑顔とハッピーをお届けしたいと考えています。


    -------------------------------------------
    アメリカでの転職・就職を無料でサポート!
    -------------------------------------------

    経験豊富で誠実なリクルーティングコンサルタントがあなたのアメリカでのお仕事探しをお手伝いさせていただきます。マンツーマンでじっくりとお話を伺い、お一人ひとりにあった働き方やポジションをご紹介しています。お仕事が始まるまで、また場合によってはお仕事が始まってからもしっかりとサポートいたします。

    詳細は→www.919usa.com

    最新の求人情報→www.919usa.com


    --------------------------------------------
    ご登録から就職までの流れ
    --------------------------------------------

    「米国での転職」、「米国での就職」をお考えであれば、クイックUSAのHPからまずは「無料登録」をしましょう。ニューヨーク、ロサンゼルスはもとより全米の求人をご紹介しています。ご希望やキャリアを活かせるアメリカでの求人を無料でご紹介しています。アメリカで活躍したいという、みなさまのお気持ちに応えられるよう、最大限のお手伝いをしています。またサービスは、登録から入社に至るまで、ご登録者の費用はありません。一切無料のサービスです!!


    ☆☆STEP 1 : ホームページより登録無料☆☆
    新規に、弊社のサービスにご登録頂く場合、ウェブサイト(www.919usa.com)のホームページの「ご登録」のボタンよりオンライン登録をお願いいたします。ご登録の際には英文の履歴書が必要となります。ワードまたはPDFファイルの英文履歴書をご用意ください。

    ※E-mailで英文履歴書をお送りいただくエクスプレス登録もありますので、忙しい方など是非ご利用ください。
    E-mail:quick@919usa.com
    英文の履歴書を添付ファイルにてお送りください。折り返しご連絡させていただきます。


    ☆☆STEP 2 : カウンセリング☆☆
    ご希望の方に対して、あらゆる業種や職種に精通したリクルーティングコンサルタントが
    客観的なキャリア診断や履歴書作成へのアドバイスなどをご提供します。


    ☆☆STEP 3 : 求人情報の提供☆☆
    数多くの求人情報の中から、カウンセリングを通じてお聞きしたご経験やご希望を考えながら、適性やニーズに最も合った仕事をご紹介。求人市場の動向をいち早く知ることができます。


    ☆☆STEP 4 : 企業へのご推薦・企業との面接☆☆
    企業や求人内容を十分にご説明し、皆様の応募意志を確認したうえで、企業に対して皆様をご推薦します。複数企業への同時応募も可能。面接の調整も、責任を持って代行します。


    ☆☆STEP 5 : 内定・入社☆☆
    面接の結果をお知らせします。
    採用条件や入社日などの詳細についても、ご意向を受けて、調整を行います。入社後もしっかりとフォロー。どんなことでもご相談ください。


    ------------------------------------------------------
    採用をご検討中の企業様へ
    -----------------------------------------------------
    アメリカで採用をお考えなら、是非弊社にご連絡ください。組織の成長や活性を目的とした⼈材の確保、効果的で効率的な⼈事戦略が、ますます重要な時代となっています。真に必要な⼈材を、必要な時に最⼤限活⽤していただくために、クイックUSAは、多様化した事業や組織体系に対応する柔軟なヒューマンリソース・ソリューションを提供しております。常に信頼できるプロフェッショナルな「社外⼈事部」として、事業⽬標達成のお役に⽴つことをお約束します。

    -------------------------------------------------
    QUICK USA , Inc.について
    -------------------------------------------------
    QUICK USA, Inc.は日本の株式会社クイック(コード番号:4318 東証第一部)の米国法人です。クイックグループの一員として、人と企業を結ぶ事業に取り組み、総合人材サービスを米国にて提供しています。「関わった⼈全てをハッピーに」の経営理念に基づき、「⼈材と情報ビジネスを通じて社会 に貢献する」を事業理念として、⼈材紹介・⼈材派遣をはじめとする⼈材サービス事業を展開しています。グローバルな視点で⼈材ネットワークを構築し、登録者の皆様には頼りになるリクルーティング・コンサルタントとして、
    企業の⼈事担当の皆様には、プロフェッショナルな⼈事戦略パートナーとして、誠実に、確実に、ニーズにお応えしていきます。

    QUICK USA, Inc.
    www.919usa.com
    www.919usanews.com
    8 West 38th Street, Suite 802,
    New York, NY 10018
    Phone: 212-692-0850
    Fax: 212-692-0853
    E-mail: quick@919usa.com

    • 知って得する / 専門サービス
    • 2018年09月28日(金)

    ★アメリカでのお仕事探しはクイックUSAにお任せください!

    アメリカ転職・就職エージェンシーのQUICK USA, Inc.です。

    このページを訪れてくれたあなたは、きっと、アメリカで「お仕事を探している」、「転職を考えている」、「将来お仕事をしたい」など、「アメリカでの転職」や「アメリカでの就職」にご興味のある方でしょう。

    アメリカで働くことを実現するためには就労ビザ等いくつかの障害を乗り越えて、ステップ・バイ・ステップで進めていかなければなりません。

    「誰に相談したらよいのか?」「どこで仕事を見つけたらよいのか?」。アメリカでの仕事探しには、日本とは違う面がたくさんあって、わからないことだらけですね。

    QUICK USA, Inc.は、時にはマラソンの伴走者のように。また時にはチームを引っ張る監督のように。アメリカでの「転職・就職」というゴールを確実なものとするために、プロの立場から求職者の皆様をサポートしています。

    あなたにとって「働く」とはどういう意味があるでしょうか?お金を稼ぐこと以外にもきっと意味があるはずです。そんなところからまずはお話しをはじめてみませんか?


    楽しそうに仕事をしている人は、内面から輝いているように見えます。私達は一人でも多くの方に、笑顔とハッピーをお届けしたいと考えています。


    -------------------------------------------
    アメリカでの転職・就職を無料でサポート!
    -------------------------------------------

    経験豊富で誠実なリクルーティングコンサルタントがあなたのアメリカでのお仕事探しをお手伝いさせていただきます。マンツーマンでじっくりとお話を伺い、お一人ひとりにあった働き方やポジションをご紹介しています。お仕事が始まるまで、また場合によってはお仕事が始まってからもしっかりとサポートいたします。

    詳細は→www.919usa.com

    最新の求人情報→www.919usa.com


    --------------------------------------------
    ご登録から就職までの流れ
    --------------------------------------------

    「米国での転職」、「米国での就職」をお考えであれば、クイックUSAのHPからまずは「無料登録」をしましょう。ニューヨーク、ロサンゼルスはもとより全米の求人をご紹介しています。ご希望やキャリアを活かせるアメリカでの求人を無料でご紹介しています。アメリカで活躍したいという、みなさまのお気持ちに応えられるよう、最大限のお手伝いをしています。またサービスは、登録から入社に至るまで、ご登録者の費用はありません。一切無料のサービスです!!


    ☆☆STEP 1 : ホームページより登録無料☆☆
    新規に、弊社のサービスにご登録頂く場合、ウェブサイト(www.919usa.com)のホームページの「ご登録」のボタンよりオンライン登録をお願いいたします。ご登録の際には英文の履歴書が必要となります。ワードまたはPDFファイルの英文履歴書をご用意ください。

    ※E-mailで英文履歴書をお送りいただくエクスプレス登録もありますので、忙しい方など是非ご利用ください。
    E-mail:quick@919usa.com
    英文の履歴書を添付ファイルにてお送りください。折り返しご連絡させていただきます。


    ☆☆STEP 2 : カウンセリング☆☆
    ご希望の方に対して、あらゆる業種や職種に精通したリクルーティングコンサルタントが
    客観的なキャリア診断や履歴書作成へのアドバイスなどをご提供します。


    ☆☆STEP 3 : 求人情報の提供☆☆
    数多くの求人情報の中から、カウンセリングを通じてお聞きしたご経験やご希望を考えながら、適性やニーズに最も合った仕事をご紹介。求人市場の動向をいち早く知ることができます。


    ☆☆STEP 4 : 企業へのご推薦・企業との面接☆☆
    企業や求人内容を十分にご説明し、皆様の応募意志を確認したうえで、企業に対して皆様をご推薦します。複数企業への同時応募も可能。面接の調整も、責任を持って代行します。


    ☆☆STEP 5 : 内定・入社☆☆
    面接の結果をお知らせします。
    採用条件や入社日などの詳細についても、ご意向を受けて、調整を行います。入社後もしっかりとフォロー。どんなことでもご相談ください。


    ------------------------------------------------------
    採用をご検討中の企業様へ
    -----------------------------------------------------
    アメリカで採用をお考えなら、是非弊社にご連絡ください。組織の成長や活性を目的とした⼈材の確保、効果的で効率的な⼈事戦略が、ますます重要な時代となっています。真に必要な⼈材を、必要な時に最⼤限活⽤していただくために、クイックUSAは、多様化した事業や組織体系に対応する柔軟なヒューマンリソース・ソリューションを提供しております。常に信頼できるプロフェッショナルな「社外⼈事部」として、事業⽬標達成のお役に⽴つことをお約束します。

    -------------------------------------------------
    QUICK USA , Inc.について
    -------------------------------------------------
    QUICK USA, Inc.は日本の株式会社クイック(コード番号:4318 東証第一部)の米国法人です。クイックグループの一員として、人と企業を結ぶ事業に取り組み、総合人材サービスを米国にて提供しています。「関わった⼈全てをハッピーに」の経営理念に基づき、「⼈材と情報ビジネスを通じて社会 に貢献する」を事業理念として、⼈材紹介・⼈材派遣をはじめとする⼈材サービス事業を展開しています。グローバルな視点で⼈材ネットワークを構築し、登録者の皆様には頼りになるリクルーティング・コンサルタントとして、
    企業の⼈事担当の皆様には、プロフェッショナルな⼈事戦略パートナーとして、誠実に、確実に、ニーズにお応えしていきます。

    QUICK USA, Inc.
    www.919usa.com
    www.919usanews.com
    8 West 38th Street, Suite 802,
    New York, NY 10018
    Phone: 212-692-0850
    Fax: 212-692-0853
    E-mail: quick@919usa.com

    • 自慢のサービス / 専門サービス
    • 2018年09月24日(月)

    【国際企業への架け橋、AOKI USA】ベイエリアで20年以上の実績。会議通訳や書類翻訳ならお任せください。通訳派遣料金 1時間: $100~お見積もり無料

    AOKI USA, Inc.は、アメリカに進出される日本企業様のための翻訳・通訳サービスを提供しています。
    ベイエリアで20年以上の実績。日米企業間ミーティング/カンファレンスの通訳派遣など、業務内容に応じ経験豊富なスタッフが
    コミュニケーターとして御社の国際企業への架け橋となります。

    ■ 通訳サービス
    ・IT関連通訳
    ・ビジネス通訳
    ・病院通訳
    ・法廷通訳

    ■ 翻訳サービス
    ・日常翻訳
    ・技術翻訳

    ■ 通訳実績
    ビジネス関連...伊藤忠商事/朝日新聞/武田製薬 など
    技術関連...富士通/日立エレクトロニクス/三井情報開発株式会社/三菱インターナショナルコーポレーション など
    医学・学術関連...東京大学/慶應義塾大学病院/旭化成ファーマ など


    その他 通訳/翻訳でお困りでしたらお気軽に一度ご連絡ください。

    通訳派遣料金 1時間: $100~
    ※通訳内容によって変動します。

    ご希望に沿ったプランをご提供いたします。
    お見積もりは無料です。

  • 1/1
  • 1