パノラマ

専門サービス / 知って得する

ニューヨーク州義務化!「セクハラ防止トレーニングウェビナーサービス」開始のお知らせ

ニューヨーク州義務化!「セクハラ防止トレーニングウェビナーサービス」開始のお知らせ


近年、職場でのセクシャルハラスメント(セクハラ)が大きな問題となっています。こうした動きを受け、2018年4月12日にはニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事がセクハラ防止の規定見直しを含む予算法案に署名。また、5月9日にはニューヨーク市のビル・デブラシオ市長はセクハラ防止に向けた法案に署名しました。

ニューヨーク州議会はセクハラ防止トレーニングを一年に一回行うことを義務化しています。この法令は2018年10月9日より発行となります。

クイックUSAでは、ウェブによる「セクハラ防止トレーニング」のウェビナーをご提供するサービスをHRコンサルティング会社と共同で開始いたしました。

「セクハラ防止トレーニングウェビナーサービス」の詳細につきましては、下記までお気軽にお尋ねください。


参考記事→http://www.919usa.com/j/topicDisplay.aspx?tid=236
 

QUICK USA, Inc.
www.919usa.com
8 West 38th Street, Suite 802, New York, NY 10018
Phone: 212-692-0850
Fax: 212-692-0853
E-mail: quick@919usa.com

[お問い合わせ先]

アメリカでのご転職や就職を【無料】でサポートしています。会計、ITエンジニア、総務、人事、セールス等、ご紹介のポジションは多岐にわたります。まずはお気軽にご連絡ください。【無料アメリカ転職・就職ご相談会も好評実施中!】

  • 登録日 : 2018/06/07
  • 掲載日 : 2018/06/07
  • 変更日 : 2018/06/07
  • 総閲覧数 : 46人